新入社員を育てる

庭の梅の花がようやくほころび始めました
すぐにウグイスが訪れ 「春告げ鳥」と実感

今週 新入社員研修をおえました
今年感じたことは新社会人と組織側との価値観の相違
むしろ価値観が多様になったといえるでしょうか

新入社員に求められる4つの情意面
「積極性・協調性・責任性・規律性」
規律性は「社会や組織で決められた規律を守ること」

これまで新社会人は積極性が課題で
規律を守ることは比較的出来るといわれていました
が、人ではなくスマートフォンから情報がかんたんに手に入り
会話よりも、画面を見て過ごす時間が多いのではといわれる世代

社会や相手に思いを馳せ、自身を律する気持が薄れているのでは
どう教育したらいいでしょうと育成担当の方からの声

やはり組織の歴史を伝え、自分たちの行動が
成功や失敗につながり、信頼や不信感を招いたこと
喜びや悲しみ、やりがいや失望につながった経験を
正直に伝えていくことではと…至りました

組織の歴史、自身が働いて得た経験を
次世代の人たちに想いをもって伝えていくことが
規律を守る大切さに気づく一歩につながると信じます

若葉にたくさんの太陽と水が必要なように
吸収できる土壌を皆で汗をかきつつ耕しましょう

春を感じる梅の香り ウグイスの声を懐かしく聴き

春をよぶ梅の香り ウグイスの声 懐かしく聴き