キャリア研修

slider-carrier

新たな役割や変化と向き合う時、自分を見つめ直す機会大切です。
研修の対象

・新管理職向け
・看護職、医療専門職向け
・転機を迎える方(管理職昇進、介護休職、定年退職など)

研修の特徴
1.目的に応じたオリジナル研修

近年キャリア研修を導入する組織は増えていますが、実施する理由はさまざまです
毎年30件以上のキャリアに関連する研修を行っている経験豊富な講師が担当します
事前の打合せにてご相談させて頂いた上で、目的に応じたプログラムを提案します

2.自己を見つめなおす

しごと人生を振り返り、出来事や苦楽など自己の変化や成長を客観的に見つめます
昇進や異動等の転機を迎える方には、新たな役割や変化と向き合う場になります

3.成長を認め合い、未来志向で考える

他者としごと人生を語り合い成長を認め合うことで、自己信頼を得る場にします
「個人の成長と組織の成長の存続に必要なこと」を問いかけ、積極性・主体性を導きます