キャリア開発研修をおえて

庭の柚子の実がたわわに実る季節になりました
先日 実習指導者講習会にてキャリア開発研修をつとめました

病院実習に訪れる看護学生の指導者として
勤務をしながら、必要な知識やスキルを身につける看護師さんに
ご自身の職業キャリアを振り返り、今後のキャリア開発を考えて
いただくことをめざしました

ふだん業務に忙しく、自分についてあまり考える機会のない
受講生の方たちには、キャリアについての理論や
看護師になってからの自身の振り返りと、これからについて
じっくり考え、語り合うことは新鮮だったとの声をいただきました

与えられた実習指導者の役割が
なりたいイメージをもつことで、
自分にとって意味のあることと思えるようになった…
の声を聴き、とてもうれしく思いました

ライフワークとしてさらに発展させる方
第二の人生としてのキャリアを考えている方
看護職育成に興味をもつ方
定年までこのまま勤めたいと考える方…
道はさまざまですね

自分らしいキャリアを創造することに
大きな意味を感じて
仕事を楽しんで下さることお祈りします

 

研修の帰り道、紅葉がきれいでした

   研修の帰り道 紅葉がきれいでした